こんにちは三木です               まだまだ続く梅雨ですが今日は足先の衛生状態と爪について書いていきたいと思います

梅雨(ばいう)の「ばい」は黴菌(ばいきん)の「ばい」という説もあるくらいに細菌の繁殖が早い季節です。              特に見られる足先の病気は以下のものがあります。                   カンジダ症(カビ)や白癬菌(水虫のことですよ!)ひょう疽(バイ菌が入り化膿する)グリーンネイル(緑膿菌)と知らない間に感染する可能性がある足の病気はこんなにあります

健康に害があるだけではなく、爪の変形や喪失は歩行や体の重心バランスを崩してさらなる 健康損失に繋がる可能性が高いので放置せずにお気づきになりましたら医療機関(皮膚科)にご相談下さいね。              

早期または治療後の爪の形を整えたい等の   ご相談は、当院つかさ鍼灸整骨院にお任せ下さいませ!